MENU

 

求人情報の質が高いと評判の人気のナースフル
実際にこの会社で転職した看護師さんの口コミや感想を参考にしてまとめてみました。

 

 

 

 

 

ナースフルでキャリアアドバイザーの口コミ評判を見ると。問題は?

 

自分のスキルを活かせる仕事をしたかった
前職は保健師の仕事をしていました。
事務仕事が多いのが不満で、自分のスキルをもっと活かすことができる、看護の仕事がやりたいと転職を決意。
特に治験や臨床の分野に興味を持っていたので、幅広い経験を積める総合病院を希望しました。
看護の現場からは長年離れていたので不安はありましたが、教育に力を入れている病院と出会うことできました。
転職後は、久々の看護の仕事に最初は戸惑うこともありましたが、周囲の同僚たちは優しく、新しい技術なども丁寧に教えてくれます。
前職とは異なり、チームで医療にあたる体制なのでストレスは少なく、仕事自体のやりがいを含めて転職して良かったです。
ナースフルには職場を紹介してもらっただけではなく、面接にも付き添っていただいたなど、細やかな対応をしてもらい助かりました。
31歳・女性・正看護師、保健師


 

以前はスタッフの人数が少なく、日勤でも21時頃まで残業するのが当たり前でした。
夜勤回数も月7〜8回と多く、同僚に迷惑をかけるからと休みも取りづらくて…。
朝出勤すると、まず点滴をしてから業務をスタートするということもあったんです。
そんな中体調を崩し入院して、結果周囲に迷惑をかけることに。
そこで健康的に働ける職場への転職を考えました。
2度目の転職だったので、今度こそは自分に合う職場を見つけて長く働きたくて。
半年ほどかけじっくり検討しました。
アドバイザーの方が親身に相談に乗ってくれ、土地勘のない場所での面接にも同行してくださり安心でしたね。
最終的に候補を2つに絞り検討しましたが、立地や給与ではなく、雰囲気や働きやすさで選びました。残業や夜勤も少なく人間関係も良い今の職場がとても気に入っています。
25歳・女性・正看護師


 

 

ナースフル、脳神経・呼吸器内科など、求人数比較してみた。

 

求人数は毎日変わっていきます。そして、良い物からどんどん埋まっていきます。条件が良い求人はできるだけ早くないようを確認するというのが転職成功の秘訣だと思います。いい求人をできるだけ多くの量、見るためには複数の転職サイトに登録しておくことも大事なんです。数をチェックしてそこから選ぶと転職が成功しやすくなります。

 

ナースフルで就職した場合のお祝い金は?問い合わせする前に

 

現時点ではナースフルにお祝い金のキャンペーンはないようです。他の転職サイトもキャンペーンが終わったり始まったりいろいろなのでナースフルもいつ始めるか分かりません。公式サイトでの確認はしておいたほうがいいですね。

 

 

ナースフルの対応スピードの噂。年収アップが希望の場合

 

今の職場から早く転職したいと考えている人にも、迅速に対応してもらえます。その場合、いつまでという期限を作ると良いと思います。なにかの事情があっても、その時期までに間に合うように全力で動いてくれるはず。

 

 

ナースフルでのサポート体制。連絡は早く欲しい派に

 

ナースフルのサポートは他社と比べても手厚いと評判です。とにかく担当者に自分の希望を細かく伝えること、ここが満足するかしないかの別れ道だと思います。もちろん、担当者がなんとなく合わないなと思ったら、それもきちんと伝えてると変更してもらえます。

ナースフルで非公開求人を見つけるデメリットは。ブラック病院の見分け方も

 

ナースフルではほとんどの求人を非公開にしているんだそう。条件がいい求人は希望者も殺到するし、登録してくれた看護師に率先して紹介しようというシステムのようですね。

 

 

ナースフルの派遣求人がおすすめ?募集をみつけるのが難しい場合

 

派遣の条件で働きたいと思っている看護師さんが増えているようですね。ナースフルでも「訪問看護」や「単発の仕事」など対応してくれるので、担当者との打ち合わせの時にその旨を伝えると対応してくれます。

 

ナースフルでアプリをダウンロードする方法。

 

看護師さんが押さえておきたい看護師に特化した役立つアプリがナースフルから出ています。
シフト管理できるナース用手帳や国試対策の内容や、押さえておきたい9つの疾患別に学べるもの、看護師さん向け辞典など・・・
患者さんの視点で作られた盛りだくさんアプリで、看護師必携アプリまで言われてます!

 

ナースフル以外にも複数登録しておいた方がいい会社おすすめ